テンソー電磁技術工業株式会社の公式ホームページです。

生活スタイルはそのままで『普段使いできる水素』がある生活に!

OHRABBLE®オーラブル【特許取得】

OHRABBLEオーラブルとは

この度は当社ホームページにお立ち寄り頂き誠にありがとうございます。

皆様が普段ご利用されている水道水に水素ガスと酸素ガスの微細な泡を約0.5秒で水中に発生する製品、OHRABBLE®️オーラブルです(旧名Rich Fine bubbleリッチファインバブル)

オーラブルで生成する微細な泡の正式呼称はウルトラファインバブル、UFBと略されます。大きさはウィルス程度です。

OHRABBLEオーラブルで生成したUFB水の可視化

次の下の水質検査書面は上から水道水、OHRABBLE®オーラブルに水道水を通水、OHRABBLE®オーラブルと給湯器に水道水を通水と並んでいます。

pHはいずれも中性で水の成分も変わらず安心してご利用頂けます。

ウルトラファインバブル(UFB)水の浸透力

水素ウルトラファインバブルの植物への影響の一例

家庭の給水設備への設置例

OHRABBLEオーラブルは給湯器の能力を長く保ちます(スケール除去)

OHRABBLEオーラブル生成水の水素ガス濃度の測定

OHRABBLEオーラブル機器の仕様

【OHRABBLE®正規販売代理店】

 株式会社cuddle(カドゥル)

 〒598-0053大阪府泉佐野市大宮町5-14 3F

   TEL:050-8890-1919

   FAX:072-479-5654

OHRABBLE®正規販売取次店

兵庫県2店

大阪府7店

OHRABBLEオーラブルは弊社の登録商標です。

Rich Fine Bubbleリッチファインバブルは弊社の登録商標です。

泉佐野市上下水道局日根野浄水場でOHRABBLEオーラブル生成水の安全性が認められ採用されました。

医療法人仙寿会泉佐野介護医療院の施設にOHRABBLE®オーラブルが導入されました。

泉佐野市内の、なかよしデイサービスセンターの施設にOHRABBLE®オーラブルが導入されました。

弊社メッセージ

 

本サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。本製品OHRABBLE®オーラブルをご提供できる運びとなり大変嬉しく思います。一番の特徴は「水素ガスと酸素ガスが水中に共存する」ことです。ウルトラファインバブル(UFB)特性のおかげで水中では不可能な組み合わせが可能となりました。溶存水素水に溶存酸素水が加わると反応してすぐに「水」になり、なくなります。これは水素と酸素を燃料とする燃料電池の排気物が「水」であることと全く同じ反応です。溶存水素水が数分で減少しはじめる一番の原因は前記の反応だと弊社は考えます。ファインバブル化で、水中に長期間水素ガスと酸素ガスをとどめることが可能となりました。本製品の水は中性と偏りがなく安心してご利用いただけます。本製品は次の3つの効用を得ることができると弊社は考えます。

 

1.酸素ガスの効用

 

酸素ガスは体内のミトコンドリアに酸素を利用してもらいエネルギーを発生させます。結果、数十秒程度で血管が広がり血流を良くし代謝を促すと弊社は考えます。

 

2.水素ガスの効用

 

水素ガスは、ミトコンドリアが酸素を使ってエネルギーを生み出す際に2%程度発生すヒドロキシラジカル(活性酸素)を水に変えて無毒化します。結果、細胞が活性酸素で傷つくことから守られると弊社は考えます。

 

3.UFBの効用

 

ファインバブルは表面がマイナスに帯電しています。ファインバブルにかかる水圧が圧電効果を生み出し電場が分極していると弊社は考えます。要するに、ファインバブル表面がマイナス中心部分がプラスとなります。代表的な効用は、プラスの汚れに吸着し剥ぎ取る洗浄効果です。体や洗濯物の汚れが良く取れるようになります。トイレの尿石が薬品なしで剥離され配管を痛めることなく洗浄されます。その他様々なサイトで効用が記載されています。

 

 

発電式電気分解方法で水素ガスと酸素ガスのUFBを発生しますので電源が不要です。

既存の給水管に接続するだけでスイッチ操作不要すぐにご利用いただけます。一度取り付けると取扱方法や操作方法を覚える必要が全くありません。お客様のライフスタイルを全く変えることなく今まで通り普通に生活する中で効力を発揮します。是非一度ご体験、体感いただければ幸堪に存じます。

 

2022年3月            

開発・製造元        

テンソー電磁技術工業株式会社

【ミトコンドリアは人間が生きるためのエネルギー生産工場】

 

ミトコンドリアはエネルギーATP(アデノシン3リン酸)を24時間生産し続ける発電所と言われています。

ミトコンドリアは細胞一つあたりに1000個住んでいます。(共存共栄)

体全体の細胞(成人)の数は60兆個程度で、その場合ミトコンドリアの数は6京個程度と、ものすごい数が細胞内でひしめき合っています。

ブドウ糖と酸素と水素を用いてエネルギーATPを生産します。水素は空気中にはありませんが主に食物から水素を取り出して利用しています。

ATP(アデノシン3リン酸)は全細胞の共通エネルギーで経済ではお金に相当するものと言われています。

OHRABBLEオーラブルで生成した水素ガスUFBと酸素ガスUFBを含有する水は、ミトコンドリアの「エネルギー生産」を活性化する手助けとなっていると弊社は考えます。

又、悪玉活性酸素を水に変えて無毒化し、ミトコンドリア個体へのダメージを軽減することでミトコンドリアが老化しにくいように水素ガスが守る役割もはたしているのではないかと弊社は考えています。

 

【活性酸素の種類】

 

活性酸素には、ばい菌やウィルスをやっつける善玉活性酸素と、DNAや細胞膜を瞬時に破壊する悪玉活性酸素があります。活性酸素の90%程度は細胞内で発生しているといわれています。ミトコンドリアがATPを生産する際に2%程度、活性酸素が発生するといわれています。

(善玉活性酸素)

・スーパーオキシドアニオンラジカル(O₂⁻

・過酸化水素H₂O₂

(悪玉活性酸素)

・ヒドロキシラジカル(・OH

・一重項酸素「₁O₂

 

悪玉活性酸素は善玉活性酸素の100倍の酸化力があるといわれています。

水素は悪玉活性酸素の中でも超悪玉であるヒドロキシラジカル(・OH)のみを水にして無毒化する特長があるといわれています。

OHRABBLE®オーラブル製品について】

 

OHRABBLE®オーラブルは普段の日常生活で水素ガスと酸素ガスをさりげなく吸収できる生活シーンをイメージして開発致しました。

具体的には浴室でのシャワー浴や浴槽内浴、台所での調理と食器あらい、洗面所での手洗い、歯磨き、洗面、トイレ、洗濯、散水栓での洗車等です。

ごく自然に利用できるため取付したことを忘れてしまってもOHRABBLE電力もカートリッジも消耗せずに24時間コツコツ働き続けます。

 

OREBBLE®オーラブルは住宅以外でも介護医療院、通所介護サービスなどの施設でご愛用頂いています。

【お知らせ】

OHRABBLEの販売代理店

OHRABBLE®販売代理店名:株式会社cuddle(本店:泉佐野市)

 

2022年4月1日以前に販売代理店から本製品をご購入、設置いただいておりますお客様のお問い合わせにつきましては弊社が対応させていただきます。弊社の連絡先は取扱説明書保証書欄に記載しています。

2023年8月20日

テンソー電磁技術工業株式会社

【本店移転のお知らせ】

2023年10月1日本店を次の住所に移転しました。

本店住所:大阪府泉佐野市日根野5948-3

「便利」を創造し、さらなる「余裕」をご提供できますよう努めてまいります。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2023年10月4日

テンソー電磁技術工業株式会社


OHRABBLE™

テンソー電磁技術工業株式会社

〒598-0021

大阪府泉佐野市日根野5948-3

TEL06-4703-3018

FAX06-4703-3068